事業報告
新しい行事が上部に表示されるよう、行事の表示順序を変更しました。
日 時 事業の内容 場 所

6月9日(金)
13:30〜
14:40
第46回通常総会

新型コロナの緊急事態宣言下ではありましたが、マスク着用、検温、手指消毒、社会的距離の確保などの感染防止対策を徹底して、ほぼ通常に近い規模で総会を開催しました。
議案の審議に先立って、会員増強目標達成支部、支部運営功労者、会員増強功労者、事業参加良好社、大型保証制度推進目標達成者の該当の皆さんを表彰し、会長から直接感謝状等を手渡しました。
総会には、当日出席会員76、委任状提出会員1,286、総数1,362のご出席をいただき、総会は有効に成立しました。
続いて議案審議では、総会議長には慣例に従って徳永会長が就任し、予定されていた議事のすべてについて会場に諮り、いずれの議案も満場の拍手で承認されました。
  第1号議案   議事録署名の理事選任の件
  第2号議案  令和2年度決算承認の件
  第3号議案  任期満了につき役員改選の件
  第4号議案  その他
また、この総会をもって退任される役員の方々に感謝状をお渡ししました。
その後、ご来賓の名古屋北税務署長様から祝辞をいただき、盛会のうちに通常総会は終了しました。
名古屋市北文化小劇場

6月9日(金)
15:00〜
16:40
記念講演会

人気TV番組「そこまで言って委員会NP」コメンテーターとしてもお馴染みの気鋭の人気作家・ジャーナリストの門田隆将氏を講師にお招きしてご講演をいただきました。
演題は、
 「このままでは「日本」は滅ぶ!
〜コロナが世界と日本に問うたものとは何か〜


講師からは、新型コロナが初めて中国で発見された直後の台湾の対応・措置と、この1年間以上に亘る日本政府の執った対応・措置との比較や、なぜアビガンがいつまでも承認されないのか、治療薬は既に存在している、日本はいつから「国民の命を守れない」国になってしまったのか、それはどういう理由か、などのことを熱く解説していただきました。
まだまだしばらくの間は、日本ではコロナ感染が終息しそうもなく、困難な生活を余儀なくされる様子であることからか、ご来場されたみなさんは、最後まで真剣に傾聴しておられました。

作家/ジャーナリスト
            門田 隆将 氏
      
名古屋市北文化小劇場
5月18日(火)
14:00〜
15:30

新規設立法人のための税務セミナー

 運営会社の事情で、直前に急遽、講師が変更となりました。講座の内容には変更事項はありませんでしたが、お詫び申し上げます。
 新たに設立された法人を対象として、必要な諸届けなどの手続きをはじめ、事業の開始に際してこれだけは押さえておきたい法人税法上の留意点について、説明がされました。
 新規設立法人向けの講座でしたが、これから法人を設立しようと検討している人にとってもとても意義のある実践的かつ戦略的な内容の研修となり、参加していただけた皆さまには参考にしていただけたものと感じました。

講座内容
 ?法人が納める税金の種類とその窓口とは?
 ?設立法人が行うべき届出とその注意点
 ?法人の税務の年間スケジュール
 ?設立したての法人が注意すべき税務とその論点
  ・売上計上時期はいつになるのか
  ・役員給与には税務上費用にならないものがある
  ・欠損金が出た場合の取扱いと青色申告
  ・消費税の課税・免税と届出

講師  中島加誉子 税理士
Zoomを利用したオンラインセミナーです。
会員様の他、新規設立法人の皆さまにもご案内させていただき、各社のパソコンなどでご視聴いただくことができました。
また、名古屋北法人会の研修室でも上映して研修していただきました。

 
5月14日(金)
13:30〜
15:00

決算期別説明会(4.5.6月決算法人)
令和3年4月期、5月期、6月期に決算を迎える法人を対象として、決算に当たっての留意点などを中心に、名古屋北税務署の法人課税部門、村松審理担当官から以下の内容を中心に説明がありました。
・ これだけは知っておきたい「決算」対策
・ 新型コロナウイルス感染症緊急経済対策における税制上の措置
・ 消費税の適格請求書等発行事業者の届出について
・ 消費税の改正事項について。
また、「自主点検チェックシート」の活用のしかたについても説明していただきました。
名古屋北法人会研修室
 
2月12日(金)
13:30〜
決算期別説明会
令和3年1月、2月、3月決算法人を対象として、決算に当たっての留意点などを中心に、名古屋北税務署の法人課税部門、村松審理担当官から以下の内容を中心に説明がありました。
・ これだけは知っておきたい「決算」対策
・ 新型コロナウイルス感染症緊急経済対策における税制上の措置
・ 消費税の適格請求書等発行事業者の届出について
・ 消費税の改正事項について
名古屋北法人会研修室

1月23日(土)
観劇会13:00

社会貢献観劇研修会
1 ミュージカル「ライオンキング」の見方
2 ライオンキング鑑賞
あいにくの雨模様のお天気でした。
会場内で集合して全員写真を撮影することができなかったので、ご来場いただいたタイミングでグループ毎に記念写真撮影。
ディズニー作品のライオンキング。
原作のイメージをそのままに、劇団四季のアクター達による熱演でした。
大音量のBGM、効果音、更に、魂を揺さぶるアフリカン・ビートに身をゆだねれば、そこは、正に別世界でした。
主人公の少年ライオン、シンバがプライドランドを追われ、たどり着いたところで出会ったのは、陽気で何にも心配しない二匹。そう、ティモンとプンバァ。
その、二匹が、なんと、流ちょうな名古屋弁でユーモラスに会話を繰り広げるシーンでは、会場内のあちこちで笑い声も聞こえました。

観劇研修会の第一部は、本来であれば、劇団四季名古屋営業部のご担当者様から、このミュージカルの見どころ、見方などをご講演いただける予定でしたが、新型コロナの「緊急事態宣言」が発出されていたため、講演を開催することができず、「見どころ紹介」のリーフレットで対応することとなりましたが、参加予定のみなさんから、事前に寄せていただいた質問にもしっかりとお答えをいただくことができました。
このようなミュージカルを見るのは初めてという参加者の方は、とてもたくさんの登場人物(?)動物(?)なのに、出演者の数の少なさに驚き、舞台効果・演出に驚き、また、出演者の皆さんがスピーディーに何役もの着替えを行うために、どのような順序で衣装を用意しているのだろう・・・・???などと疑問が尽きない様子でした(笑)。
名古屋四季劇場

緊急事態宣言が出されていることから、ストリングスホテルでの集合研修が開催できなくなりましたが、劇団四季様のご協力により、「見どころ紹介」のリーフレットを事前に作成いただき、参加者に配付することができました。
11月19日(木)
11月26日(木)
12月 3日(木)


10:00〜16:00

(お昼休憩1時間)
パソコン講座(企業向け)

オリジナルテキストを参照しながら受講者自身が各自で、自分のペースで、ワード、エクセル、パワーポイント、アクセスなどのマイクロソフトOffoceのソフトを中心に、学習していただくことができると、講評の講座です。

マンツーマン状態になると、講師と受講者との距離がどうしても近づくときがあるため、コロナ感染症の予防対策には、たいへん気を使った講座でした。
各自が学びたい内容の程度により1日コース、2日コースが有り、Offoceのソフト以外にも、VBA、ホームページの作成ソフトを学習しておられる方もいました。
少人数で、懇切丁寧な指導のもとに進めていただき、受講者からは、「わからないことを都度、わかるまで何度でも質問することができてよく分かりました。」との声をいただきました。

■講師ご紹介■
システムカレッジ 代表
平林 一紀 (ひらばやし かずのり) 氏
名古屋北法人会研修室

社会的距離を確保した配席にて実施しました。

*講演会・税務教室・経営教室は一般の方も聴講できます。
  ご希望の方は名古屋北法人会事務局までお問い合せ下さい。
           (名古屋北法人会事務局 ー915-3886)
◇役員会
日 時 事業の内容 場 所
4月19日(月)
10:00〜
運営会議
理事会における提案事項・審議事項について協議・確認しました。
そのほか、通常総会の運営、来賓招請、役員配置などについて確認しました。
名古屋北法人会研修室  
4月19日(月)
11:00〜
理事会
会場に入る前の検温、手指消毒、マスク着用などのコロナ感染防止対策を徹底して開催しました。
名古屋北税務署からは、中村法人担当副署長様、田中法人第一統括官様にご出席いただきました。

理事会では、業務執行役員及び部会長の業務報告に続き、令和2年度事業報告、同決算案について専務理事から詳細な説明があり、出席者全員の拍手で承認しました。
また、今後、通常総会に向けて、委任状回収の取組などを確認しました。

魚鉄
3月8日(月)
13:30〜
運営会議
久し振りの“リアル開催”の会議です。
会議には、名古屋北税務署の田中法人第一統括官様にご出席いただきました。
この会議の後に行う理事会における提案事項・審議事項について協議・確認しました。
また、来年度の執行部人事構想についても協議しました。
親和電機(株) 6階会議室
  
3月8日(月)
15:00〜
理事会
コロナ感染防止対策を留意して また、来年度の執行部人事構想についても協議しました。
開催しました。
会議には、名古屋北税務署から中村法人担当副署長様と、田中法人第一統括官様にご臨席いただきました。
中村副署長様からは、電子申告の推進、消費税の総額表示義務、インボイス制度の登録申請が始まることなどについてのお話をいただきました。
会議では、
業務執行役員及び部会長の業務報告に続いて、令和3年度の事業計画(案)、予算(案)及び令和3年度における行事開催計画、会議開催計画(案)、等について専務理事から説明と提案がなされ、出席理事全員の拍手で提案どおり承認しました。
その他、今後の通常総会までのスケジュールなどについて専務理事から説明がありました。
親和電機(株) 6階会議室
2月19日(金)
11:00〜
広報委員会
名古屋北税務署の田中法人第一統括官をお招きして、広報誌名古屋北法人会だよりbP50(令和3年5月号)の編集方針等について、協議しました。
統括官からは、確定申告についてと消費税のインボイス制度に関するお話がありました。
また、長谷川広報委員長からは、昨日開催された愛知県連での広報委員会の協議事項等についてご披露いただきました。
bP50号の表紙写真をどのようなデザインにするのかについては、名古屋市北区内の題材から選定するということで委員から意見を募りました。
どこを題材とするかについては、まだ秘密(笑)。
他の法人会が発行する広報誌とも見比べながら、文字や写真のレイアウト、記事の内容などについても話が出て有意義な会議となりました。
魚鉄
※詳細は事務局までお問い合わせください。 電話 052-915-3886

Copyright(c) 公益社団法人名古屋北法人会