事業報告
10月7日(月)
10:00〜12:00

税務教室(第2回)
テーマ
知っておこう! 国税の相談体制について

 名古屋国税局電話相談センターを見学しました。
 講 師
   名古屋国税局 総務部 税務相談室 担当官
   名古屋北税務署長 世古和久 氏
              

              
*国税に関する一般的な相談・質問などが年間71万件も架かってくるそうです(1日当たりに換算すると、なんと、2800件と聞いて驚かされました。)。
  さまざまな内容の相談に対し、経験が長く税務に精通した税務相談官の皆さんが、丁寧に対応しておられる姿がとても印象的でした。
 名古屋北税務署長様からは、「お酒と税のあれやこれや」と題して、お酒の発祥のお話などをいただきました。
                     


10月20日(日)
  10:00〜15:00
北区区民まつり「きた・きたフェスタ」出展

 秋晴れに恵まれた1日でした。
 名古屋北法人会ブースでは、大人向けのスピード税金クイズと小学生向けの税金クイズ(国税調査官になって、消費税の税率を当てるクイズ)を実施しました。

              

 特に本年は、北区役所が行う「憧れの職業体験」スタンプラリーにもエントリーして、実施したところ、まつり後のアンケートでは、税務署員になりたいと回答した小学生もいたようでした。 

              

              

 スピード税金クイズでは、白バイの値段や、軽減税率制度導入後の水道水の消費税率を考える問題が出題されて、ブースを訪れた皆さんが、鉛筆を手に、正答を真剣に考えている姿が印象的でした。

 また、午後からは、青年部会員が中心となって、「小学生税金○×クイズ大会」を実施しました。
             

             

             

 参加した約200名の小学生たちは、次々と出題される税金クイズに首をかしげながら、果敢に挑戦していました。

クイズ受付や、ゲームの担当、会場内でのチラシ配布担当などをしてくださった役員の皆さん、大変お疲れさまでした。
多くの区民の皆さまや子供たちに、税金のことを考えていただくことができました。


           


11月6日(水)
 13:30〜15:00
決算期別説明会

 内 容
        「決算・申告のポイント・税制改正のあらまし」他
 講 師  名古屋北税務署 法人課税部門 担当官 殿
 場 所  名古屋北法人会研修室
             
*「自主点検チェックシート」を使用して、申告に当たっての留意すべきポイントについての説明がありました。


  10月24日
  10月31日
  11月 7日
  
  全木曜日
  10:00〜16:00
パソコン教室   
講師 パソカレッジ高蔵寺主宰 平林一紀 氏
場所 名古屋北法人会 研修室

  毎年実施している人気の講座です。
          

          

          

 パソコンは、全くの素人という人から、データベースソフトを使いこなしたいという人もいらっしゃって、同時に講座が進められていく様は、不思議な感じです。
 テキストは、講師によるスペシャルバージョンとなっており、大変分かり易いと好評でした。
 受講生の皆さん方が、この講座で学んだスキルを日常の仕事の中で活かしていただけることを願っています。

◆役員会

10月16日(水) 
10:30〜  
広報委員会
場 所   魚鉄 会議室
*広報誌「名古屋北法人会だより」第146号(新年号)の内容及び表紙写真のデザインなどについて協議しました。
 また、11月14日開催の「税を考える週間記念講演会」のPRのための街頭ビラ撒きを実施することを決定しました。



※詳細は事務局までお問い合わせください。 電話 052-915-3886

Copyright(c) 公益社団法人名古屋北法人会