各支部においては役員会を開催し、各種研修会や講演会などの企画を進めています。
毎月初めに皆様のお手元に届く「行事予定表」や、各種行事の開催案内が届きましたら、是非ふるってご参加下さい。


*支部研修について,ご意見ご要望などがありましたら,名古屋北法人会事務局までご連絡ください。
*講演会・研修会は,法人会会員以外の方も聴講・参加いただけます。聴講・参加を希望される方は,名古屋北法人会事務局までご連絡ください。

(名古屋北法人会事務局 電話 915-3886)
◇事業予定
11月18日(月)
8:00集合

18:30頃

■守山・小幡・大森 3支部合同見学研修会

場 所  メタセコイヤ紅葉並木・三方五湖方面
テーマ  新鮮な海の幸を満喫!「紅葉並木と三方五湖」
 


11月19日(火)
13:30

14:30
守山6支部合同教養講演会
場 所  東濃信用金庫 豊山支店 会議室
演 題  税のお話 ア・ラ・カルト
講 師  名古屋北税務署 法人課税第一部門 統括官

                  河邉芳明 氏

参加申込書は、こちらをクリック! 


11月26日(火)
13:30

15:00
■守山6支部合同教養講演会
聴講無料!どなたでも聴講いただけます。
場 所  守山スポーツセンター 会議室
演 題  がんにならない人の法則
講 師  日本医療ジャーナリスト協会 副会長
      東邦大学医学部客員教授   松井宏夫 氏

参加申込書は、こちらをクリック! 
◇役員会
11月19日(火)

12:00〜

■ 楠支部役員会

場 所  東濃信用金庫 豊山支店 会議室
議 題  今後の行事予定についてほか
◆事業報告
9月27日(金)
13:15

14:45
■杉村・大杉・清水 3支部合同税務研修会

場 所  法人会研修室
テーマ  「インボイス」あなたの会社は大丈夫?
      〜免税業者との取引は、課税仕入れができなくなります。〜
講 師  名古屋北税務署 法人課税第一部門 審理担当上席 村松弘邦 殿

 当日の研修会では、小冊子「消費税軽減税率・インボイス」中小事業者タイプ別対応術」を使用して、今、この時期に事業者として留意しなければいけないことなどを中心にお話しいただきました。
               

               
               


10月23日(木)
■金城西支部見学研修会

場 所  京都 石清水神宮方面
テーマ  「松花堂弁当 縁の地を訪ねる!」

*松花堂弁当の由来は、その昔、石清水神宮の滝本坊の住職を務めた松華堂昭乗が好んだ、「四つ切り箱」が器の基になっているそうです。
             

             
 写真は、資料館に展示されている昔の「四つ切り箱」と、美味しく盛り付けがなされた「松花堂弁当」

そもそも、農家の種入れとして使用されていた箱の内側が十文字に仕切られていたのをヒントに、お茶会の煙草盆や絵の具箱として使い始めたとのことで、それを昭和の初めになって、日本料理「吉兆」の創始者が松華堂の地を訪れた際に、「四つ切り箱」を見初めて、料理が美味しそうに、美しく盛り付けができるようにと、器の寸法を縮めたり、縁を高くしたりして、料理の器にしたそうです。

             

             

*今回は、その「四つ切り箱」を使用した松花堂弁当を味わうとともに、なぜ、それが料理の器として広まったのかについて研修しました。

 また、松花堂弁当に縁の深い吉兆の庭園を見学し、起こし絵図を基に建てられた茶室や書院を、庭園ガイドの方の解説を聴きながら見学させていただきました。

              

              

              

その後、石清水八幡宮に移動し、神職の方から、八幡様の歴史や建物の建築様式などについてお話を伺いました。

              

              

 日頃、何気なくいただいている食事の器ですが、先人のひらめきや工夫があることなどを知り、思いを新たにした研修でした。


10月26日(土)
■若葉・北稜支部合同見学研修会

場 所  奈良・長谷寺方面
テーマ  江戸時代から吉野に伝わる「柿の葉寿司」作り体験と、長谷寺秋の特別拝観

*絶好の秋晴れの下、古都、奈良の街へと足を運びました。
当日は、ちょうど、正倉院の蔵開きの初日ということで、往きの道路が思いのほか渋滞してしまい、足早に見学を済ませばならなくなってしまう場面もあり、若干、心残りのある研修となりましたが、この研修のメインである「柿の葉寿司作り体験」は、想像していたよりも?!楽しく作ることの体験ができて、機会が有ったらまた来たいという声も多くありました。

             

             

柿の葉寿司は、もともとは吉野地方の家庭料理で、夏祭りのごちそう料理だったそうです。一口大のおにぎりに塩サバの切り身を載せてたものを一つずつ丁寧に柿の葉にくるんで包み込み、それを桶の中にぎっしりと詰め込んで重石で圧力をかけてから、3日後くらいに発酵が始まったころにいただいていたそうです。

             

             

なぜ、柿の葉が使用されたのか?
それは、柿の葉がちょうど包み込むのにちょうどよい大きさ・強さだったこと。香りに癖もなく、また、タンニンという高血圧を抑える成分が含まれ、また、抗菌作用もあることなどが理由だそうですが、これらは全て、後の時代になって分かってきたこと。
先人たちは、おのずと生活習慣の中から、その効能に気づき、取り入れていたのだと感じ、とても驚きました。

             

             

             

 現代社会の新しいものは便利であり、古くから伝わる習慣や儀式などは、煩わしく思われることもあり、敬遠してしまいがちですが、実は、とても合理的なものであり、大切にしていかなければならないな、と感じました。

*せっかく吉野の地を訪問したので、長谷寺へも足を延ばしました。
正に、秋の特別拝観が行われており、国指定重要文化財の十一面観世音菩薩立像に触れることができました。


11月8日(金)
13:30

15:00
■金城西・若葉・北稜 3支部合同税務研修会

場 所  法人会研修室
テーマ  「消費税軽減税率制度のあらまし、消費税改正施行後の留意事項」
講 師  名古屋北税務署 法人課税第一部門 審理担当上席 村松弘邦 殿

 消費税が改正されて1か月が経過した時期ですが、軽減税率物品の分かり易い見分け方のほか、帳簿の区分記載が絶対に必要であることなど、について丁寧に説明してくださり、研修に参加してよかったと思いました。

            

            

            
◆役員会
9月25日(水)

18:00〜

 大森支部役員会

場 所  知多海
議 題  会員加入勧奨について、今後の行事予定についてほか


9月12日(木)

18:00〜

■ 守山北支部役員会

場 所  大洋苑
議 題  会員加入勧奨について、今後の行事予定についてほか


9月26日(木)

18:30〜

■ 小幡支部役員会

場 所  ボイル
議 題  会員加入勧奨について、今後の行事予定についてほか


9月27日(金)

12:00〜

■ 清水支部役員会

場 所  名古屋北法人会 研修室
議 題  会員加入勧奨について、今後の行事予定についてほか

■ 大杉支部役員会

場 所  名古屋北法人会 研修室
議 題  会員加入勧奨について、今後の行事予定についてほか

■ 杉村支部役員会

場 所  名古屋北法人会 研修室
議 題  会員加入勧奨について、今後の行事予定についてほか


10月8日(火)

18:00〜
■ 守山支部役員会

場 所  友佑(守山区長栄13−9)
議 題  会員加入勧奨について、今後の行事予定についてほか


10月18日(金)

18:00〜
■ みどり支部役員会

場 所  魚春 志段味店(守山区中志段味洞畑2146−1)
議 題  会員加入勧奨について、今後の行事予定についてほか



※詳細は事務局までお問い合わせください。 電話 052-915-3886

Copyright(c) 公益社団法人名古屋北法人会