新型コロナウイルス感染症の拡大防止の対応をしながら、各種の事業を苦労して進めています。
安全対策を完全に対策したバスでの見学旅行を実施した支部。
集合型で開催していた教養講演会をオンラインセミナーに変更して開催した支部。
Withコロナの中にあって、事業に参加される皆様の安全が第一であることは言うまでもなく、マスク着用、手指消毒、社会的距離の確保などの感染症対策を適切に施しながら、活動を継続しています。

会員の皆様の中にはサプライチェーンの途絶や資金繰りなどの影響で困窮しておられる皆様も少なくないことと存じます。
経営上の影響を受けている中小企業及び小規模事業者に対する政府及び各省庁の対応策などについてのリンクはこちらからご覧ください。

*支部研修等について,ご意見ご要望などがありましたら,名古屋北法人会事務局までご連絡ください。
講演会・研修会は,法人会会員以外の方も聴講・参加いただけます。
 聴講・参加を希望される方は,名古屋北法人会事務局までご連絡ください。


(名古屋北法人会事務局 電話 915-3886)
◇事業予定
日 時 事業の内容 場 所 等

令和3年
2月24日(水)
14:00〜15:30

開場 13:30
杉村・大杉・清水3支部合同講演会

演題  コロナ後の世界でもコロナにならない体づくり

講師
中部大学総合工学研究所 特任教授
環境学者
武田 邦彦 (たけだ くにひこ) 氏

場所 名古屋市北文化小劇場
     (名古屋市北区志賀町4−60−31)

定員(100名)になり次第、募集を締切ります。お申し込みはお早めに!

申込書はこちらからダウンロードできます。
名古屋市北文化小劇場

令和3年
3月4日(木)
10:00〜11:30

楠支部教養研修
〜お客様の怒りを笑顔に変える〜
 「クレーム対応のキホン」

@アンガーマネージメント
Aクレーム対応の基本

顧客からのクレームに対する上手な対応のしかた等を研修します。そして、しっかりした対応を採ることで顧客をつなぎ留め、更に強力なファンになっていただくことを目指します。
   
講師
ハラスメント防止コンサルタント
認定心理士
岩月律子(いわつきりつこ)氏


場所 楠地区会館
     (名古屋市北区楠味鋺3丁目612)

申込書はこちらからダウンロードできます。
          
楠地区会館
(北区楠味鋺3-612)
◇役員会(判明分)
日 時 事業の内容 場 所 等
4月7日(水) 若葉支部役員会
  支部総会の開催方法等について
  今後の行事予定等について
  その他
          
未定
◆事業報告
日 時 事業の内容 場 所
10月 7日(水)
16:00〜開演
■瀬古支部 観劇研修会 
  錦秋御園座歌舞伎

はじめに参加者全員で集合写真を撮影しました。
尾上菊之助はじめ次世代の若手俳優を中心とした次の演目を鑑賞してきました。
「鐘ヶ岬」
「歌舞伎の見かた」
「連獅子」
金屏風が映えて、きらびやかでした。
また、連獅子で頭をぐるぐると回すシーンでは、目が回らないのかなぁとちょっと心配になりました。
     
御園座

10月21日(水)
■金城西支部 見学研修会 
奈良の郷土食「柿の葉ずし」作り体験と長谷寺特別拝観

柿の葉ずしの歴史は、江戸時代に遡るそうです。
奈良といえば、海に面していない地域。
和歌山の港で採れた魚を商人が運ぶときに、冷蔵設備がない時代は、魚が傷まないようにたっぷり塩がされていたのですが、奈良に着く頃には塩がまわってとても塩っぱくなってしまい、とても食べられたものではなかったそうです。
・・・・・・そこで、魚の身を薄く削いで、ご飯にのせて食べるようになったことが柿の葉ずしのきっかけと言われています。といった、解説をしていただきながらの「柿の葉ずし」作り体験。
塩漬けされた鯖と押し寿司にした酢飯で保存性を高めた上に、防腐・殺菌効果のある柿の葉を使うことにより日持ちがする料理となったそうです。
貼るか江戸の昔、遠路はるばる輸送されてくる鯖は非常に貴重なので、「柿の葉寿司」は祭事や祝事など時だけのご馳走として振る舞われましたとのこと。
実際に柿の葉で、おすしを包むところから体験できました。
参加者のみなさん、それはもう真剣勝負(笑)。
思うように上手く柿の葉で包めず、苦労される方もチラホラ?
きっちり作られる方、おおらかに包む方。
男性女性に関わらず、それぞれの個性が出た「柿の葉ずし」となっていました。
新型コロナの中でしたので、広い空間でお祝い料理を楽しく作ることができました。
各自で作った「柿の葉ずし」は、お土産として、江戸時代とは味も違いますが、時間を経て味が馴染み、発酵などにより美味しくなる過程も、家族と一緒に経験することができました。
また、長谷寺では、この時期限定の本尊大観音尊像(重文)の特別拝観をすることができました。
奈良
平宗倭膳たまゆら

長谷寺
11月17日(火)
14:00〜15:30

■守山6支部 合同教養講話 
逆境に負けない強い中小企業の在り方
〜withコロナafterコロナの時代に向けて〜

講師
株式会社minitts代表取締役 中村朱美 氏
       

インターネットを介して行われるオンラインセミナーで、zoomアプリを使用してご覧いただきました。
zoomを使用したオンライン
講演会でした。
皆さんの会社から、それぞれに手続きしていただいてご覧いただきました。


12月 8日(火)
集合 7:35
杉村・大杉・清水3支部合同見学研修会 
世界遺産龍安寺を探訪する予定でしたが、旅行業者の手違い?で天龍寺になりました。

秋の深まり行く京都をのんびりと観光することができました。が、世界遺産の龍安寺(石庭)は、見られず…、また、京都に行く機会を作ってくれる旅となりました。
天龍寺では、「なごりの紅葉」がとても見事でした。
往復のバス車内では、大声の会話禁止、アルコール類禁止、社会的距離の確保等という厳しいルールの中で堪えながら(笑)なので、観光時間中はとても幸せな気分でした(参加者談)。

京都方面
令和3年
1月19日(火)
集合1  8:00
集合2  8:10
帰着予定17:30頃

中止です。
若葉・北陵支部合同見学研修会 
滋賀のパワースポット!多賀大社詣で

延命長寿や厄除けにご利益がある神社として、古の昔より人々の信仰を集めている“お多賀さん”「多賀大社」をお参りします。

  

多賀大社では、ご祈祷を受けるほか、神職のカから「厄除けについて」とする研修を受けさせていただきます。
新型コロナウイルス感染症が衰えることなく、人々の心をも蝕んでいますが、霊験あらたかな「多賀大社」をお参りして、心の厄を払いましょう。
滋賀方面
新型コロナウイルス感染症の拡大防止と参加者の安全確保の観点から,大変残念ですが,今回は,中止を決定しました。
◆役員会
日 時 事業の内容 場 所
9月10日(木)〜 守山北支部役員会(持ち回り)
  理事会報告について
  今後の行事予定について
  支部役員会の開催方法について
  その他
          
支部長が理事会報告など
に関する書類を持参して
支部役員さんの会社を
訪問し、説明しました。
9月28日(月)
10:00〜
杉村・大杉・清水3支部代表役員会
合同講演会の実施計画、バス見学研修旅行の実施の可否などについて検討しました。

名古屋北法人会
研修室
10月15日(木) 守山北支部役員会
守山6支部行事への参加呼び掛けました。また、支部の会員さん参加行事の計画を検討しました。

会員拡大について、今年も目標を達成できるように意思統一を図りました。
          
ホテルプラザ勝川

コロナがあるとは言えども、役員が一堂に会して直接話を交わしたいということで、会場をいつもと変えて、社会的距離の確保できる会場で開催しました。
10月16日(金) 杉村支部役員会
会員拡大の取り組み方について、例年と同様に積極的に実施していくことを決定しました。
また、今後の行事計画については、主として3支部合同見学旅行の実施方法について確認しました。
出席された役員さんからは、コロナの影響による退会者状況等について、質問がありました。
          
木曽路徳川店
※詳細は事務局までお問い合わせください。 電話 052-915-3886

Copyright(c) 公益社団法人名古屋北法人会